桜の枝を切り過ぎる市に不満があります。

月曜日 , 24, 4月 2017 Leave a comment

私の住んでいる市は道路沿いの桜の木の枝を惜しげもなく切り過ぎるのです。

それも町中の桜の木の枝を刈り取ってしまうので綺麗な桜の花が台無しなんですよ。

私は他の市町村でこれほど桜の木の枝を刈り取ってしますような行政を行っているところは知りません。

どこの町でも枝ぶりの良い桜の木が季節になると満開になりとてもきれいですが、わが町の桜はショボショボな見栄えでかわいそうになってしまいます。

何十年もかけて、やっと綺麗な枝ぶりになったという桜の枝をいとも簡単に切り落としてしまうなんて人がやることではないと思うのですが、皆さんはどう思われますか。

どこの町とはここでは言いませんが、誰もが見たらびっくりしてしまうような、ふがいない桜並木の町が私の住んでいるところです。

花見なんていう気分にはとてもなれないので残念ですが、しょうがないですね。

町中で嘆願書を書いて市長あてに送らないといけないかなとも思いますが、そこまでする気もわたしにはないので、いつも桜が満開になる季節になると気がめいってしまいます。

市に対する憤りと桜に対する悲しみが混じった憂鬱な季節になってしまうんですね。

前市長の時にはこんなことが無かったので新市長になってからの施策だとは思いますが、今度選挙があった時にはもう投票することは止めようと思っています。

Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です